旅行の計画を立てているなら

休暇を利用して旅行の計画を立てているなら、おすすめした裏ワザが幾つかあります。旅行先ではよく歩くことが多いので、新しい靴をはいて出かけたいなら早めに購入しましょう。慣れていない靴をはいて歩くと、足にマメができたり、痛みを発症したりします。二週間から一か月前には靴を購入して、新しい靴に慣れておくことがポイントです。また、新聞を取っているなら、事前に販売店に連絡をして中止を申し込みましょう。新聞紙が溜まっていると、近所の方から不審に思われてしまいます。親しい家族や友人に旅行に出ることを言付けておくと安心です。さらに、持病を抱えている場合には、必ず薬を持参することが大切です。念のために保険証やお薬手帳も携帯しましょう。

旅行の思い出をたくさん残そう

旅行中はできるだけ多くの写真を撮ったり、記録を残したりする方法がおすすめです。旅行が終わった後に、楽しかった思い出を振り返ることができるからです。風景や建物を写す場合には、場所や名前が分かるようにすることがポイントです。立て札や看板などが近くにあるなら、必ず撮影しておきましょう。後で編集をする時にとても役に立ちます。パンフレットなどを入手したならば、自宅まで持ち帰って保管しましょう。より詳しい情報を得られます。尚、SNSに写真をアップしたいなら、写っている人物に対して配慮することが大切です。SNSは不特定多数の方が見るケースもあるためです。掲載の許可を得られない時は、写真をアップすることを諦めましょう。